次亜塩素酸水「ジャームブロック」によるウイルスの効果検証について - | 健康管理・危機管理・美肌管理商品の製造メーカー 株式会社エースインターナショナルジャパン

次亜塩素酸水「ジャームブロック」によるウイルスの効果検証について

ニュースリリース

次亜塩素酸水の各種菌・ウイルスに対する除菌効果は多くの第三者機関によって検証、実証されております。

当社においても、独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)の次亜塩素酸水の有効性の評価報告(※有効塩素濃度35ppm以上の次亜塩素酸水を新型コロナウイルスに20秒反応させその有効性が確認された)を受けて、当社で製造する次亜塩素酸水「ジャームブロック」の各種ウイルスに対する効果性の評価試験を第三者機関に依頼し試験を実施しました。

以下にその試験結果の骨子をまとめたものを公表いたします。

 



 

「ジャームブロック」の販売において、当該試験データを引用して宣伝及び販売することは固く禁じます。

「ジャームブロック」は医薬品及び医薬部外品ではありません。従って、法令(薬機法*1)により、新型コロナウイルスなど特定の菌・ウイルスに係る疾病予防や治療効果を宣伝して販売することは禁止されております。

*1:医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律の総称

また、実際の使用においては、次亜塩素酸水の特性を理解し正しい使用方法で使用してください。厚生労働省、経済産業省、消費者庁特設ページにおいて、新型コロナウイルスに対する次亜塩素酸水の除菌方法についてまとめているので参照してください。

(参照:「新型コロナウイルスの消毒・除菌方法について」厚生労働省

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/syoudoku_00001.html

※参考文献

  • 弱酸性次亜塩素酸水のウイルス不活化効果確認試験(試験番号:20-060-1)
  • 弱酸性次亜塩素酸水のウイルス不活化効果確認試験(試験番号:20-060-2)

その他商品